2010年06月03日

川久保賜紀が演奏する曲がテレビCMに

現在、SUZUKI「ジムニー」のテレビCMで川久保賜紀演奏の
ヴィヴァルディ:四季「夏」が流れています。

SUZUKIのホームページではCDプレゼントの情報も。
http://www.suzuki.co.jp/car/jimnycd/

※川久保賜紀のCDリリース情報はこちら

posted by JapanArts at 11:50| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

ロシアナショナル公演に寄せ

flyer.jpg私とチャイコフスキーヴァイオリン協奏曲

2002年にチャイコフスキー国際コンクールで最高位入賞をいただいてか ら、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は、一番多く演奏する機会に恵ま れ、常に私のそばにある作品です。

これまでに日本の素晴らしいオーケストラ と指揮者の方々と演奏を重ねてゆく上で、チャイコフスキーのヴァイオリン協 奏曲は、私の中にどんどん充実した音楽世界を作り上げています。それは、聴 いてくださるお客様の反応や会場の響きによっても、音楽への印象は異なり、 その都度、新鮮な発見があります。ですから、何度演奏しても魅力はその時々 で、作品の奥深さや美しさ、音楽の内に秘められた情熱が語りかけてきます。 いつもわくわくした気持ちで演奏できるのは、そのためだと思います。  

来週ベルリンから日本へむかい、プレトニョフさん指揮のロシア・ナショナ ル管弦楽団とチャイコフスキーを演奏します。今年は、ロシアの2つの名門オ ーケストラと続けてこの曲を演奏する、またとないチャンスに出会いました。 プレトニョフさんとは、はじめての共演となりますが、チャイコフスキー国際 コンクールを制したピアニストでもありますので、チャイコフスキーがくれた 縁といわせていただいてもよいでしょうか!

今回、私の中でチャイコフスキー のヴァイオリン協奏曲が、どんな風に語りかけてくるのか、楽しみでなりませ ん。きっと素晴らしい音楽の出会いが待っていると思うのです。  

皆さんにも楽しみに会場へお出かけいただけると嬉しいです。

川久保賜紀

プレトニョフ指揮ロシア・ナショナル管弦楽団
チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲

<スケジュール>

2009年07月04日(土) 開演 14:00
サントリーホール(大)
問合せ先: ジャパン・アーツぴあ TEL 03-5237-7711

2009年07月08日(水) 開演 19:00
東京文化会館 大ホール
問合せ先: 都民劇場 TEL 03-3572-4311

2009年07月11日(土) 開演 14:00
大阪 ザ・シンフォニーホール
問合せ先: ABCチケットセンター TEL 06-6453-6000
posted by JapanArts at 15:16| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

せんくら2009出演

仙台クラシックフェスティバル(せんくら)2009 に出演!
川久保賜紀出演詳細はこちら!

10/3(土) 19:10〜20:10
仙台市青年文化センター/A.コンサートホール

10/4(日) 17:45〜18:30
太白区文化センター/F.楽楽楽ホール

10/4(日) 10:30〜11:15
イズミティ21/H.小ホール

10/4(日) 14:00〜15:00
イズミティ21/I.大ホール

<せんくらインフォメーション>
022-217-2505 (平日 9:30〜17:30) 
http://www.sencla.com/
posted by JapanArts at 15:30| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

ラジオ出演のお知らせ

NHK−FM「名曲リサイタル」

日時:2009年5月30日(土) 
   19:20〜21:00(前半の出演です)    

*4月2日収録
 出演:川久保賜紀(ヴァイオリン) 河村尚子(ピアノ)
 演奏曲目:ベートーヴェン:スプリング・ソナタほか
posted by JapanArts at 15:11| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

5月13日津田ホール!

TAMAKI.jpg
賜紀 プレイズ ピアソラ」 公演迫る!
  5月  4日 びわ湖ホール 
   5月13日 東京津田ホール

私は小さい頃から、民族音楽が大好きでした。そこには、国の文化というか、様々なものが根付いているようで、独特のリズムとパッションがありますね。魂に触れるようでもあり、音楽そのものに心をゆさぶられます。

アルゼンチン音楽や、ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブも好きで、はじめて演奏したピアソラの音楽は、オブリヴィオンとリベルタンゴでしたが、音楽に最初に触れた瞬間から好きになりました。そして、いつか、ピアソラの作品だけでコンサートをしたいと思っていました。その機会は突然ではなく、自然なかたちで与えられたと感じています。

ピアソラの音楽ですから、デュオだけではなく、是非ともアンサンブルをフォーマットにしてやりたいと思っていました。室内オーケストラや、バンドネオンをいれた編成でも考えましたが、今回のピアノとチェロというトリオの形も自然に導かれて決まったような気もしています。私の信頼する演奏家とピアソラの音楽が演奏できることを本当に嬉しく思います。

普段のコンサートにも、ラヴェルのツィガーヌ、サラサーテのツィゴイネルワイゼン、スペイン舞曲、ルーマニア民族舞曲など、民族色の強い音楽をプログラムに好んで入れて演奏していますが、ピアソラの音楽はクラシックとは一味も二味も違った楽しさがあります。私も楽しんで演奏しますので、皆さんにもエンジョイしてきいてもらえれば嬉しいです。(川久保賜紀)

画像クリックでPDFファイルが起動します!
posted by JapanArts at 11:32| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

CDアルバム発売!

2009年03月25日 発売!

「RAVEL」
川久保賜紀・遠藤真理・三浦友理枝トリオ
AVCL-25429  レーベル:avex-CLASSICS
CD発売記念!インストアイベントも決定

51nMhNroYsL._SL500_AA240_.jpg実力と人気を兼ねそなえた日本を代表するソリストたちが誕生!デビューアルバムはもっとも美しい三重奏曲とも呼ばれ、エマニュエル・ベアール主演の映画『愛を弾く女』のテーマ曲としても知られている「ラヴェルの三重奏曲」を中心にしたラヴェル作品集です。
川久保賜紀(ヴァイオリン)
遠藤真理(チェロ)
三浦友理枝(ピアノ)

<収録曲> ラヴェル作曲
 1.   ピアノ三重奏曲 イ短調 第1楽章
 2.   ピアノ三重奏曲 イ短調 第2楽章
 3.   ピアノ三重奏曲 イ短調 第3楽章
 4.   ピアノ三重奏曲 イ短調 第4楽章
 5.   マ・メール・ロワ [三重奏版] 眠りの森の美女のパヴァーヌ
 6.   マ・メール・ロワ [三重奏版] おやゆび小僧
 7.   マ・メール・ロワ [三重奏版] パゴダの女王レドロネット
 8.   マ・メール・ロワ [三重奏版] 美女と野獣の対話
 9.   マ・メール・ロワ [三重奏版] 妖精の園
10.  亡き王女のためのパヴァーヌ [三重奏版]
posted by JapanArts at 11:29| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CD発売記念インストアイベント

「RAVEL」の発売を記念して、インストアイベントが決定!!
----------------------------------------------------------------------
日時:5/18(月)  19:00〜
会場:石丸電気 SOFT2 7F


対象商品を石丸電気 SOFT3にてご購入頂いた方に、先着順で参加券を差し上げます。
ミニライブの後には、サイン会も開催!!
(対象商品のジャケットにサインをさせて頂きますので、CDをお持ち下さい。)

※ミニライブ、サイン会とも参加券が必要です。
お問い合わせ:03-3257-1300
----------------------------------------------------------------------
日時:5/22(金) 19:00〜
会場:タワーレコード渋谷店 6Fクラシックフロア イベントスペース

対象商品をタワーレコード渋谷店でご購入頂いた方に、先着で参加券を差し上げます。

参加券をお持ちの方は、ミニライブ終了後のサイン会にご参加頂けます。
(対象商品のジャケットにサインをさせて頂きますので、CDをお持ち下さい。)

※ミニライブの観覧は無料です。参加券をお持ちの方のみライブ終了後のサイン会にご参加頂けます。
お問い合わせ:03-3496-3661
---------------------------------------------------------------------
日時:05/26(火)  18:30〜
会場:銀座山野楽器 本店 7F イベントスペース“JamSpot” 

対象商品を山野楽器各店にてご購入頂いた方に、先着順で参加券を差し上げます。

ミニライブの後には、サイン会も開催!!
(対象商品のジャケットにサインをさせて頂きますので、CDをお持ち下さい。)

※ミニライブ、サイン会とも参加券が必要です。
お問い合わせ:03-3562-5051
-----------------------------------------------------------------------
<共通の注意事項>
注1)当日は会場内外の係員の指示及び注意事項に従ってください。
注2)イベント中のカメラ付携帯含む撮影・録音は一切禁止とさせていただきます。
注3)本券1枚につきお一人が参加できます。
注4)イベント当日の天候その他諸般の事情によりイベント中止・変更の可能性がございます。
posted by JapanArts at 10:36| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。